メキシコ産 カカオニブ 80g

880 (税込 950 円)

(会員ポイント:28 point)

数量 :  「増やす」ボタン増やす 「減らす」ボタン減らす

買い物かごに入れる

お気に入りリストに登録


メキシコの「生産者組合CASFA(カスファ)」が、森林農法で農薬や化学肥料を一切使わず栽培しました。

栽培品種はクリオロ種のみで、品種改良やクローン技術は行っておりません。

地域の生物多様性を重視し、豊かな自然環境の中で森林農法により栽培されました。


カカオニブとは

カカオニブ

カカオ豆を発酵・乾燥・焙煎し殻を取り除き、砕いたものです。

食感はナッツに似てカリカリしています。

カカオには、ストレスを和らげるリッラクス作用のある「テオブロミン」、アンチエイジングに繋がる高い抗酸化作用の「ポリフェノール」、またミネラルや食物繊維も豊富に含まれています。

近年、カカオの健康効果が注目され高カカオチョコレートが普及していますが、カカオニブにはチョコレートのように砂糖や油分などが加えられていないため、健康に気を使われる方のおやつにも最適です。




おすすめのご利用方法

ビターな風味とザクザク食感 カカオニブグラノーラ

そのまま食べることもできますが、はちみつと一緒に食べると、ヘルシーなおやつになります。

また、塩と食べるとお酒のおつまみにもなります。

カレー、パスタ、シリアル、ヨーグルト、アイスなどお料理やデザートのトッピングとしても最適です。


★カカオニブグラノーラのレシピはこちらからご覧ください。



名称 カカオニブ
原材料名 カカオ
原産国・生産者団体 メキシコ(生産者組合CASFA)
内容量 80g
保存方法 多湿を避け、常温で保存してください



生産者組合CASFA(カスファ)

カスファがあるメキシコのソコヌスコ地域は、世界有数のカカオ豆生産地の一つです。

カスファが設立した背景には、生産者の貧困解消の目的がありました。

かつては、仲買人を通しての出荷を強いられていましたが、カスファの誕生により、生産者が直接販売を行う道が開けました。

カスファでは、以下の方針を掲げて活動しています。
・クリオロ種のみを栽培
・農薬、化学肥料は不使用
・接ぎ木無し(品種改良は行わない)
・クローン技術は不使用
・生物多様性を重視(森林農法での栽培)


カスファ




カカオ豆の収穫から輸出まで

収穫

収穫1収穫2
マチェテという山刀を利用して収穫します。

発酵

発酵
樽のような道具を利用して発酵。

乾燥

乾燥
発酵させたカカオ豆を太陽光で乾燥させます。

輸出

輸出
麻袋に入れて輸出します。


私たちの想い 有機栽培 森林農法(=アグロ・フォレストリー) フェアトレード 自社焙煎